フィットネスなんでもQ&A ― 指導現場の悩みと疑問に ベテランインストラクターが回答!フィットネスなんでもQ&A ― 指導現場の悩みと疑問に ベテランインストラクターが回答!

フィットネスに関する様々な疑問や指導上の悩みについて、第一線で活躍するベテラン インストラクターがお答えします。
(回答者:吉田 真理子/秦フィットネス研究所)

Vol. 010
相談:
メンバーさんのなかに、トレーニング後の次のレッスンに着替えないまま参加されて汗臭い人がいます。ご本人を傷つけないような対処の仕方があれば教えてください。
回答:
なかなか面と向かって指摘しにくいのが本音… 
まずはクラブ全体を巻き込んで対応する手段を選択してみましょう!

この手の話は実は昔からあって、それもほとんどの場合が男性のメンバーさんに対する苦情です。稀に女性の方に対するものもありますが、その場合は香水の匂いに対する不快感に限られているようです。

おそらく他のメンバーさんも気づいているはず。でも、なかなか面と向かって指摘しにくいのが本音といったところではないでしょうか。もしかすると、相手のプライドを傷つけてしまうかもしれないし、場合によっては、恨みをかったり、逆ギレされてしまうかもしれません。

特に後者の場合には、元々そういったことに無頓着で、周りの空気を読めないタイプの人が多いので、どこに地雷が潜んでいるかわかりません。したがって、なおさら指摘しにくいもの。まさに“触らぬ神に祟りなし”ですね。

周囲に不快感を与える匂いは、エクササイズに対する集中力を低下させると同時に、せっかく楽しみに来ている人たちのモチベーションをも大きく低下させてしまうものです。

特に一番困るのが、シャワーが完備されていないスタジオ。特にダンス専門のスタジオなどでは、ありがちな傾向なので、消臭スプレーなどで対応しているという話も聞いたことがあります。

では、どういった対応策が考えられるでしょうか。

本人だけが気づいてなくて、周りのスタッフやメンバーさんはというと、「さて、どうしたものか…」と腕組みしている様子が目に浮かんできます。一体、誰が「猫の首に鈴をつける」役割を担うのか。もしかすると読者の皆さんの中にも「そういえば、私も誰が指摘するかで、互いに譲り合ったことがある」という人も少なくないのではないでしょうか?

そこで、1人だけに負担を強いるのではなく、まずはクラブ全体を巻き込んで対応する手段を選択してみましょう。

例えば、「マナーアップキャンペーン」と銘打った仕掛けを試みるのもその1つでしょう。女性誌等で「匂い撃退!」という記事が特集されていたら、その切り抜きやコピーなどを掲示板に貼っておくのも1つの手です。

また、レッスン前に、「クラブのキャンペーンだから、皆さんに一言お伝えしておきますね」と前置きした上で、「一度、レッスンに出られた方々は、ちょっと面倒かもしれませんが、汗を拭くなり、シャワーを浴びるなりして、ぜひ新しいウエアに着替えてから、次のレッスンに参加しましょう。汗をかいたままのTシャツを着ていると身体も冷えてしまいますからね」と。

「もちろん、私たちインストラクターも、当然、プロの心得として、レッスンの度に着替えているんですよ。だって、いくら抗菌防臭加工のウエアを着ていても、同じものを何度も来ていると臭くなっちゃいますからね。メンバーの皆さんに迷惑かけられないし(笑)」などと言って、あえて自らを笑いのネタにするのも、1つの手ではないでしょうか。

それでも気が付いてくれない…という場合には、ご本人と親しい人にお願いするか、最終手段としては、クラブのマネージャーかスタジオ担当者にお願いするしかないかもしれませんね。いずれにしても、辛い役回りであることには間違いないので、決して他人事と思わずに、全権を委ねた方への労をねぎらう配慮も欠かしてはならないと思います。

取材・構成/光成 耕司(彩光舎)

■回答者: 吉田 真理子さん (秦フィットネス研究所)
吉田 真理子さん
〈よしだ・まりこ〉 秦フィットネス研究所 所長。NPO法人フィットネスビューティ100代表理事。「長生きストレッチ」考案者。健康運動指導士。日本フィットネス協会エアロビクスダンスディレクター・エグザミナー・ADI。医療施設のメディカルフィットネスチーフ、企業フィットネス責任者、中高年フィットネス指導、インストラクター養成コース担当などを経験した後、フリーとして独立。シニアフィットネスの専門家であり、女性の運動不足、カラダの痛みを解消するフィットネスディレクターとして活躍するインストラクター&パーソナルトレーナーである。

*本記事は、「月刊ジャパンフィットネス」 2016年10月号に掲載された内容を基に構成しています。

*本シリーズは現在(2018年8月)も好評連載中です。ぜひ最新号もご覧ください♪

*回答者のプロフィールは、掲載当時のものです。

フィットネスに関する質問・お悩み、知りたいことなど随時募集中です。
info@fit-j.jp 宛てにメールでお気軽にお送りください。facebook や Twitter でのご意見・ご感想も大歓迎です!

このページのトップへ